GAME'S fan

ゲームを作るということは

みなさんが楽しんでいるゲームは、開発者が作って提供しているのです。ゲームを起動させると、まず、バンダイ、スクエアエニックスなどの会社の名前が入り、その後に製作会社の名前が入ります。しかし、その製作会社を知らない人が多いです。たとえば、ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君はスクエアエニックスから発売されていますが、制作会社を知っていますか?ナルティメットヒーローは万代から発売されていますが制作会社は?

ドラゴンクエストⅧの制作会社はLEVEL-5(レベル ファイブ)で、ナルティメットヒーローはCyber Connect 2(サイバーコネクト ツー、通称CC2)です。ドラゴンクエストの方は話題になっていたので知っている人もいたと思いますが、ナルティメットヒーローのことは知らない人のほうが多いのではないでしょうか?

ゲーム会社は、独自の開発方法がありますので、会社見学は普通、行いません(例外はCC2)。また、そのような会社では、パソコンはインターネットにつなぐこともあまり無いと聞いたことがあります。万一、ウイルスでデータが消えたら大変だからです。自分もVIsual C++でゲームを作ったことはありますが、あれはかなり根気と体力と勉強が必要になります。やったことがある人は、今、うなずいているでしょう。

実体験を話しましょう。管理人も、1人でパソコンでシューティングゲームを作っていましたが、 アルファベットひとつ無ければ、エラーが出るし、場所がわかりづらい、パソコンとにらめっこしなければならないこともしばしば、当たり判定のミスがあれば変なとこで当たるし、グラフィックでこれば知恵熱出すし、敵の攻撃の軌道計算ではsinAなんたらだからcosAはとか、はっきり言って本格的なものを作ろうとしたら、一朝一夕では無理です。ちなみに管理人が作った物は作っている最中、パソコンがフリーズしてデータが全部消えてました(泣)。

話を戻しますが、ゲームを作ると言うことは、重労働です。体ではなく頭と精神力を使います。また、この日までに終わらせるという指定があり、それが遅れたら、すごい額の影響が出ます。そのため、ゲーム会社では、残業は当たり前、休日出勤なども普通にあるそうです。そして、振り替えの休日として終わってから数日かまたは、十数日ほど休み、また仕事に掛かるそうです。みなさんがゲーム会社を目指すと言うならこういうのは覚悟のうちでないといけません。

また、ゲームを作るためのツールをどうするかです。今、主流になっているのは、マイクロソフトのVisual basicやVisual Cなどらしいですが、15000円前後で売っています。そして、あなた自身のプログラミング能力と知識をどれくらい持っているかです。

ゲーム作成ツール等を使用しないのであれば、プログラミングの基礎中の基礎から学ぶことをオススメします。四則演算、判定、ループ、変数等、基礎中の基礎から勉強していき、オブジェクト指向だ、ファイル操作などへ進んでいきましょう。ゲーム製作ツールをもっておらず、できたら作りたいという覚悟であれば、止めた方がいいと言っておきましょう。

もし、今までの説明を聞いても決心が鈍らないようでしたら、1つアドバイスしましょう。プログラミングは大変ですが、その以前の企画、設計をしっかり作りましょう。もし、RPGを作るならシナリオもしっかり作りどんな演出、どんな敵を作るかを設計し、企画しなければ、あなたが神と呼ばれるような、プログラミング能力を持ってない限り、行き詰ることは確実です。では、がんばって面白いゲームを作りましょう。

recommend

黒川温泉 旅館

最終更新日:2017/9/1