GAME'S fan

著作権のあるゲームプログラム

ゲームプログラムにも特許や著作権はあります。著作物として保護されるのは表現です。絵や写真、音楽なども様々な物が入ります。その中でもゲームプログラムも表現のために使われるとされ著作権があるのです。では、具体的にどのようなものがあるのか見ていきましょう。

著作物の種類


言語の著作物     論文、小説、脚本、詩歌、俳句など
音楽の著作物     楽曲及び楽曲を伴う歌詞
映画、写真の著作物  映画、ビデオソフト、写真など
舞踊等の著作物    バレエなどの舞踊や振り付け
美術の著作物     絵画、版画、彫刻、漫画、書、美術工芸品など
建築の著作物     建造物自体。設計図は図形の著作物
地図、図形の著作物  地図、図表、模型など
プログラムの著作物  コンピュータ・プログラム、ゲームプログラムなど。

この他にも二次的著作物(翻訳、編集などをして作成したもの)、編集著作物(百科事典、辞書、新聞などの編集物)、
データベース等も著作物になります。
ただし、次に挙げるものは著作物であっても、著作権がありません。


1、 />憲法その他の法令(地方公共団体の条例、規則も含む)
2、国や地方公共団体の告示、訓令、通達など
3、裁判所の判決、決定、命令など
4、1~3の翻訳物や編集物で、国または地方公共団体の作成するもの

よく、プログラムで見かけるのは、「このプログラムは著作権法により保護されています。このプログラムの一部、または全部を無断で複製すると著作権侵害になります」といったコメントです。

check

ゴム風船

結婚式場 名古屋

2017/9/1 更新